サイトマップ
幼児〜高卒生学習指導
本当の学力をつける平野学舎
TEL・FAX 06-6700-3390
過去の進学先(合格校)実例
<小学校>国立教育大学附属平野小学校、国立教育大附属天王寺小学校、城南学園小、帝塚山学院小、初芝小<中学校>近畿大学附属中学(特進)、プール学院中学、帝塚山泉ヶ丘中学、追手門大手前中学、上宮中学、城星学園中学、樟蔭中学、四天王寺羽曳丘中学 など<高校>[公立]天王寺、生野、富田林、住吉(国際教養)、今宮(総合)、東住吉、旭(国際教養)、南(国語)、阪南、藤井寺、天王寺商業(英語科)、都島工業、大塚 など[私立]近畿大学附属(理数・普通)、桃山学院(国際)、清風、プール学院、東大谷(特待生)、金光八尾(特進)、上宮、大工大付属、阪南大附属(特進)大商大付属、明浄学院、大阪学芸(特進) など<大学>和歌山(工学部)、同志社(工学部)、関西(工学部)、近畿(生物理工・法学部)、大工大、看護専門学校、関西外国語大短大 など
平野学舎のトップページ平野学舎の成績アップの実例・条件平野学舎の指導方法平野学舎の入塾までの流れ・学費平野学舎へのお問い合わせ
平野学舎のイー・ラーニング平野学舎の通信指導平野学舎の英会話平野学舎のライブ指導平野学舎の教材サンプル
平野学舎の無料教育相談平野学舎の経営相談平野学舎の推薦図書平野学舎の役立つリンク集平野学舎のその他書類
平野学舎の入塾までの流れ
ケース1 ケース2
@TELにて懇談(塾の説明)の日時決定 @体験入塾
A体験入塾(2週間〜1ヶ月) A懇談及び学習診断報告
B体験入塾中の学習診断の報告
《入塾の決定、または体験入塾のみで終了》
B入塾
C入塾

学費のご案内(平成19年度)[通常コース]
 
(すでに入塾されている生徒は、現行の月謝で継続します)
学年 週あたり 科目 月謝
4〜6歳 50分×1日 スタンダード科(非受験科) ¥13,000
4〜6歳 50分×1日 私・国立小学校受験対応 ¥20,000
4〜6歳 50分×2日 私・国立小学校受験対応 ¥40,000
小1〜小6 60分×1日 スタンダード科(一科目集中型) ¥10,000
小1〜小3 60分×2日 国語・算数 ¥20,000
小4〜小6 90分×2日 国語・算数 ¥20,000
小4〜小6 90分×3日 国・算・理・社・(英) ¥28,000
小4〜小6 90分×4日 国・算・理・社・英 ¥38,000
小4〜小6 120分×3日 私立中受験科 ¥35,000
小4〜小6 120分×4日 私立中受験科 ¥45,000
中1〜中3 120分×1日 スタンダード科(一科目集中型) ¥13,000
中1〜中3 120分×2日 スタンダード科(希望科目) ¥24,000
中1〜中3 120分×3日 英数国理社 ¥30,000
中1〜中3 120分×4日 英数国理社 ¥40,000
中3生 120分×6日 英数国理社 ¥50,000
高1〜高卒 120分以上×1日 希望科目 ¥15,000
高1〜高卒 120分以上×2日 希望科目 ¥30,000
高1〜高卒 120分以上×3日 希望科目 ¥45,000
高1〜高卒 120分以上×4日 希望科目 ¥60,000
※注意※ スタンダード科については、通塾曜日・時間帯について要相談。

上記以外に
●入塾金 ¥ 15,000
●年間教材費(4月〜翌年3月分 \30,000)
●模擬試験代(私立中学受験者)・・・実費
●年間模擬試験代 ¥ 20,000(高校受験の中3生)
を納入いただきます。
※教材については、十分な量を用意いたしますのでご安心ください。(当塾オリジナル教材を含む)
ご家庭で参考書・問題集などを一切購入する必要のないように、学習上必要なものはすべて、プロの目で厳選した教材を塾で配布します。また、漢検・英検の受験料、テキスト代、その他大量のプリント代も教材に含まれております。

<ゴールドコース>
★限定1名のみ!

●私立中学校受験科 年間教材費¥100,000
(4月〜3月分)
月謝¥100,000
●大学受験科
●内容
@基本的に日曜・祝日以外の希望日・希望時間帯・指導時間無制限!
AFAX指導常時受け付け[家庭学習時の疑問点に丁寧に応対します]
B夏休み・冬休み・春休みなど、学校が休みの日は、何度来塾しても構いません。
Cすべてのことに対応します。
D通常コースから入試前のみゴールドコースへの登録も可能です。

<シルバーコース>
●私立中学校受験科 年間教材費\50,000
(4月〜3月分)
月謝\50,000
●高校受験科
●看護医療系受験科
●内容
@基本的に日曜日・祝日以外の希望日・希望時間帯
A通常コースから入試前のみゴールドコースへの登録も可能です。

学年 週あたり指導時間 科目 月謝
年中〜年長 90分(4〜6日) 私・国立小学校受験 ¥50,000
小4〜小6 120分以上(4〜6日) 私・国立中学校受験 ¥50,000
中3生 120分以上(4〜6日) 高校受験 ¥50,000
高1〜高卒 120分以上(4〜6日) 大学受験 ¥50,000

<関関同立 合格保証コース>

入塾金¥15,000 年間教材費¥30,000 募集人数 限定3名
申込資格:1ヶ月間体験学習の後(週3日以上)、塾の指導についてこられるかどうかの判定の後、許可致します
申込基準(時期):高3の4月(最低高3の7月)
指導内容:国語読解の個別指導
       英語・社会などの暗記事項の徹底反復による進度管理
       理・数科目の個別解説及び定着度のしつこい確認
予備校にはない、できない個人別のプロのフォロー!
学費:¥600,000(前期¥300,000、後期¥300,000 分割可)
全て不合格の場合、次年度⇒通塾可:学費無料
※別紙、誓約書有

<医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 進学コース>
(医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 準備コース)
医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 準備コース(ジュニア)
入塾金 年間教材費 限定募集人数 計3名
月謝:¥80,000円 通塾回数:最大週6日 指導時間:制限なし
対象:小1〜小6
このコースは、将来お子さんを医学部・歯学部・薬学部・獣医学部に進学させることを希望される場合の準備コースです。
準備コースといえども、将来最も大切な「国語力」「暗記力」「論理力」を、※進学先など全く焦点に入れずに、本格的に
本人に合わせて養えるコースです。『幼児から高校生までの一貫した指導を長年経験してきたプロでなければできない
コース』です。

※注意※
 極論を言うと、進学する中学校がどこであるかは、医学部・歯学部・薬学部・獣医学部に入学するのにあまり影響は
ありません。特に国公立の医学部生をみると、小学校時代から勉強ばかりしていた生徒ではありません。集中して論理
的に考えて、短時間で能率よく学習できることが、将来仕事についても、最も大事なことです。
 この『物事を「論理的」に考える力』を養うことを主眼にし、あくまで最終目標は大学入試に置き、塾「独自の指導」を行う
ので、進学する学校には、ほとんど関係がありません。

◆当塾「独自の指導」例
 算数においての、中学入試の思考は、大学入試の数学にも大いに役立ちます。よって、このコースの小学部においては
中学入試を受ける・受けないにかかわらず、まずは中学入試の算数の考え方の定着を図ります。
 その後、本人の学習進度により、時間的に余裕のある場合は、小学生においても、中学校の数学の学習内容を伝授し
ます。
 また国語においても、本格的な読解力養成を行うので、個人の進度より、中・高生レベル(高校入試の読解問題が解け
るレベル)を超える場合もあります。
 理科についても、将来大学入試のことを視野に入れ、論理的単元は、十分な時間と丁寧な説明により、将来につなげる
学習を行います。
 社会についても、「暗記法」の工夫を伝授し、学年にとらわれることない、将来に役立つ学習をします。(社会といえども、
論理的に考えて「暗記」する必要があります。)
医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 準備コース(シニア)
限定募集人数 計3名
月謝:¥90,000円 通塾回数:最大週6日 指導時間:制限なし
対象:中1〜中3
このコースも、医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 準備コース(ジュニア)と同じ考え方で、※学校の定期テストにとらわ
れることなく、主要教科(英・数・国・理)については、本人の進度によりますが、どんどん進み、高校の学習内容もこなして
いきます。
 ただジュニアコースと大きく違うのは、英語が入ってくることです。
 昨今、英会話がブームといえますが、ヒアリングが基本です。正しく聞き取れる音=話せる単語です。
 ヒアリング対策及び小論文対策も、時間をかけて行っていきます。

※注意※
 学校の定期テスト前は、当然そのテスト対策も行います。しかし、このコースの学習を一定期間している生徒は、学校の
定期テスト前にテスト対策のための学習をほとんどする必要がないくらい、学力が身に付いているはずです。(指導期間
にもよる。)
医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 進学コース
限定募集人数 計2名
月謝:¥100,000円 通塾回数:最大週6日 指導時間:制限なし
対象:高1〜高2
目標を定め、※目標校の問題の分析及び傾向を本人とともにさぐり、対策課題をどんどんだしていき、学習到達度を常に
個別にチェックし、目標校合格を目指します。

※注意※
 目標校の入試問題を自分で分析し、何をどこまですればよいかを見定めて学習する力が必要です。勿論、分析の仕方、
考え方も指導します。

一、医学部・歯学部・薬学部・獣医学部 準備コース(ジュニア)
e-ラーニング
無料 教育相談
通信指導部
経営相談
英会話コース
推薦書籍
ライブ指導コース
リンク集
教材サンプル
その他書類

HOME成績アップの実例・条件学習指導方法入塾までの流れ・学費お問い合わせ

Copyright(C) 2006-2012,HIRANOGAKUSYA.All Rights Reserved.